プロコンシンポジウムが霞む思い


お久しぶりです。フリードリヒです。

今日はプロコンのシンポジウムがありました。
スポーツについての講演でした。
あの時の僕はとても楽観的に見ていたんだなぁと思っております。
(発表が悪かったという意味ではないです)

今日久しぶりに自分の理想とするアイデア出しをやりました。
そこで自分の見方が大きく変わったので話してくれた後輩にはとても感謝しています。

僕には後輩の怒りや悲しみが今ではひしひしと伝わってきます。
もし自分がこの話を聞いてなかったらその感情がわからず知らないうちに傷つけていたかもしれません。

本気で問題を解決したいと思ったのは高専もう5年になりますけど正直初めてなんです。
これを解決するために後輩のためにも全力を注ぎたいと思います。

いつもおちゃらけている僕ですがやるときはちゃんとやるんで。
真面目になっちゃってなんかすいませんw

XP_step007 4・13活動記録

XPです。
本日の活動内容としましては、
新一年生へのC言語ゼミ。
各グループでのアルゴリズムのお勉強。
その他雑多な事。
こんな感じでしょうか?

そういえば、2人新入部員を獲得しました。
男の子が1名と女の娘が1名です。
後どのくらい部員増えるかな…
見学にはそこそこ来てくれてるんですけどね。

短いですけど、今日はこの辺でノシ

担当:XP

今日の活動にて

どうも皆さん、おはこんばんにちは!
3年の史です。

新学期を皆さん、楽しまれていますか?
私の新学期始まってのうれしい出来事は、
快速電車で早く学校に行けることですね。
(あの混んだ電車には2度と乗りたくない・・・)
はい、ということで今日の活動記録です。

今日の活動
活動としてはアルゴリズムを勉強することだったので
私たち、チーム○○のカルボナーラはハノイの塔を
理解しようを目標に活動しました。
kotikameさんとUNコーチと話し合い、実際にものを使い
考えながら、完成プログラムを読めたので良い活動だったと思います。
結果としては、再帰が使われた関数は読めることができ、
理解することはできました。
が、ハノイの塔を説明できるまでには至っていないので、明日の活動に
持ち越したいと思います!

新1年生を見ていると私が1年生の時を思い出しますね~。
この時期は確か、お昼ご飯にお弁当と菓子パンを食べてましたね(笑)
もうできないです(歳で胃がもたないです・・・)

ということで今日の活動記録は以上となります。
皆さん、お疲れさまでした<(-_-)>

 

一日が過ぎて、一年がたって、新学年になって、また一日が過ぎて

さてさてさて、シス研のマジキチテンション高い担当のhuloruでございます。最近は虫扱いされましたが今日も僕は元気です。元気すぎて何もないところで転びました…
さて、そんなことはさておき新しい年度が始まりましたね。始まりの季節でございます。この時期は色々なものが動き出しますね。例えば自動ドアにぶつかるカナブンとか。
その季節はココ高専にも例外なく訪れました。そう新入生でございます!今日は見学者がたくさん来てめでたいめでたい。本当にこの部活に人来るんだろうかと少し心配でしたからね。いや少しですよ、少し!決して他意はございません!たぶん!
まあ、ですね今年のシス研これからどうなっていくのか楽しみですね。

さて、本題に入りましょう今日の活動についてです。
今日のシス研では重大発表が行われました。それはアイデア出しやめるということです。
………な…なんだってー!!

理由としては無理にアイデア出しをして時間を浪費するよりもアルゴリズムを勉強した方が時間を有効活用できるとのこと。また、アイデアはLineなどに書き込んだりして自主的に出していく方針のようです。ちなみに勉強の形式としてはチーム分けをしてゼミで行っていくみたいです。
さて、そんなわけですが一理あります。いや、十理ぐらいあると思います。アルゴリズムは何をするにしてもプログラムをやる者ならば触れなければいけない要素です。当然勉強した方が後々楽になる場面もいくつもあるでしょうし。賛成です。
ですが、少し不安だったりもします。アイデアが出なかったら、最悪プロコンに出られませんからね。
まあ、なるようになるでしょう!!それはやってみないとわかりません!
先ほど言った通り今年のシス研はどうなっていくのか!?こうご期待ってわけですね。

ではここらへんで。お疲れ様でした。

俺の2ヶ月弱はなんだったのか…

まいど、えりいとだ。
4月7日にちゃんと3年生になれたよ。悲しみに包まれながらな!…

はい、俺がなんで悲しみに包まれているか話すね。
俺ね春休みはC#でアプリ作ってたんだよ。←これについては俺が1つ前に書いたブログの内容。
結構いい感じに機能とか実装できてたし、デザインとかもいい感じだったんだよ。
でもね、とある平日の午後事件は起こったんだ。
うちの学校は年度末に学校のPCのデータをクリアするんだけど、俺は自分のデータのバックアップをとってなかった…
だから作ってたアプリも最初からやり直しになった。とても悲しい。

たぶん俺はこの経験を通じてバックアップをとることの大切さを改めて感じた。身をもってね。
でも今はアプリの完成度も取り戻してきたよ。C#についても事件?が起きる前より理解でしたしね。うん、俺は成長した。

という俺の身の上話は置いていて、今日は専攻科の先輩のゼミがあったよ。すごく勉強になった。
迷路の問題を解くメソッドとして再帰の幅優先探索を教えてもらった。先輩のゼミは自分の知らないアルゴリズムが登場して、
理解するのに時間がかかるけど、超楽しい。今日、明日ちゃんと自分で書けるか復習しないと!
先輩、今日は本当にありがとうございました。またゼミしてください。